ピコニーモ首ジョイントを折った緊急処置(パーツ写真あり)

先日、ピコニーモボディにオビツヘッドをうまく固定する方法を教えてくださる記事を書いてくださったぱせり子さま。

ぱせり子さまのブログはこちらです。

本当にいい感じで固定をすることができて、首がうっかり抜けることがなくなって喜んでおりました。
ぱせり子さま、ありがとうございます。

で、もう一人のピコさんにも!!!と勇んでパーツを抜こうとしたら、うっかり折ってしまいました。(TωT)
折れそうな切り目がありますが、ボーとしてパキッて折ってしまったようなぼんやりとした記憶が・・・ショボ━(´・ω・`)━ン

IMG_2040

超強力速乾ボンドや、プラスチック造形補修接着剤なんかで試してみたんですが、うまくくっつかなくて。

IMG_2041

で、爪楊枝やオビツヘッドのパーツなど、もろもろ一通り試したのですが、結局、モールワイヤーで緊急措置をとりました。

かなり雑な方法ですが、首のジョイントが折れた場合の緊急措置として。

モールの先を半分に折って、両方の先端1センチを折ってまとめて太い一本のモケモケワイヤーにします。

太くなったワイヤーを首ジョイントの穴にねじ込みます。

IMG_2042

あとは、ろくろっ首みたいな状態の長いワイヤーをオビツ11ヘッドの中にどんどん押し込んでいきます。

ワイヤーは入る限り、切りません。グシャグシャでオッケーです。ぐらぐらしなくなると思います。

IMG_2043

頭の中はモケモケのもやもやワイヤーでいっぱいですが、顔を見てもわからないかと思います。

IMG_2044

万一、首ジョイントが折れた場合の緊急措置です。

折れてない子はぱせり子さまに教えていただいたジョイント方法がオススメですが、うっかり首ジョイントが折れてしまって、パーツがすぐに手に入らない方はお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA