改めて、PARABOXヒカリちゃんお迎え記録と読んだ漫画の記録

前回アップしたヒカリちゃんお迎え記事、うっかり操作ミスで消してしまったので、あらためて写真を加工し直しての記録です。

PARABOX京都店が出来て、ヒカリちゃんのカスタムベーシックCちゃんをお迎えしましたが、先日また行くことができたので、双子にしたいなと思って買ってきた子です。でも双子のつもりが、ウィッグもアイもカラーが違って、「いやいや双子ちゃうよな。」って帰宅してから失敗に気がつきました( ̄▽ ̄)まぁいいです。かわいいし。次に双子でお迎えするときは、一緒におソロで買うことにします。

まだ1年以上前から紹介できていない子がたくさん待っているのに・・・・

でも最近、箱入り娘も箱から出してしまったので、またモデルの仕事させます・・・。

なんか「お前を買うためにこれだけ払ったのだから、それに見合うだけの働きをしてもらうぞ。」って漫画に出てくる人身売買をしてる悪徳なキャラが妄想に出てきました( ̄▽ ̄)・・・

★☆★☆★☆★☆★ん

漫画に出てくる悪徳キャラで思い出しましたが・・・
最近読んだ漫画の記録もついでに置いておこう。漫画を読むのも久しぶりだったけど、これはこれで楽しい趣味やなぁと改めて思いました。

アルスラーン戦記をあの荒川先生が描いてくれる・・・(ノД`)・゜・。すばらしい。今回もとてもわかりやすく戦争を描いてくださっていると思いました。荒川先生の作品は全部子供に読ませたい漫画です。そして子供の時に読みたかった!!

8巻はいつもカッコイイダリューン様がいつもに増してかっこいいお話でした。他のキャラが濃いすぎるなかでもアルスラーン様がしっかり主役だと思えるのが、荒川先生のすごいところだと思います。続きが楽しみです。

銀の匙も続きが読みたくてうずうずしていました。今回は毎回話のどこかで笑ってしまう展開があったり台詞があったりで、すごく面白かったです。命や働くことや学ぶことに関して、こんなにまっすぐにいい形で表現してくれてる作品は他にないんじゃないかと思うので子供に読んで欲しい作品です。
実写映画化の主演が王子様の中島健人さんでした。「Σ(゚∀゚*) 主人公がこんな王子なわけない!!」って思っていました。アリスちゃんはぴったりなキャストでした。


宇宙兄弟は毎回続きが楽しみで、読むたびにハラハラしながらも必ず感動します。本当に名作だし、子供にこそ読んで欲しい作品です。

ここさけ、家族が好きな漫画ですが、4巻までイッキ読みしました。映画化した時のキャスト誰だったっけなぁと思ったら、王子様がまさに王子の中島健人さんだったんですね。漫画を読みながら、主人公のキャラをさせたい俳優さんのイメージにぴったりだなぁって思いました。

信長のシェフもずっと読んでいます。でも私というより、家族が好きな作品です。お料理漫画だけど、一度も「このレシピにチャレンジしてみよう!!!」ってやったことはないです。

・・・気がついたらドールよりも漫画の方が多くなってしまった・・・。

・・・そういえば、この本もだった・・・

北斗の拳、改めて見ると、キャラの顔の区別が・・・(==;)今更だけど、見ても読んでも思い出せるシーンはラオウがいっちゃうまでのところまでだけど、ほとんどの北斗の拳ファンはそうなのかなぁ??( ̄▽ ̄)・・・←子供にケンシロウと名付けようとした。

キューポッシュ 赤いゆりのコーデ

キューポッシュサイズの赤いゆりのコーデです。

黄色と黒なんですが、胸元の赤いゆりの紋章がこのコーデのメインだったりするので(^^;)

minneさんに出品しました。
minneさんはこちらです。( ̄▽ ̄)ノ凸
キューポッシュのアリスちゃんは可愛いです。