2020/01/21のひとりごと_〆(-∀-*)ヵキヵキ チコちゃん切り紙のことも

新作切り紙、この間のデビューイベントには欠席したので、子ども達のリアクションは不明ですが、
デビューも終えたし、いつ○○されるかわからないから、旬のうちにアップします。( ̄▽ ̄)ノ・・・チコちゃんです。
ちくちくの工作置き場はこちら( ̄▽ ̄)ノ凸

先日、知り合った人に切り紙ブログを紹介したら、たいそう喜んでいただけたようで・・

まぁこれからも細々と活動していきたいと思いますので、ボチボチよろしくお願いします。

で、いつものキュポちゃん。

キュポの短いスカートって、ちょっと難しいから、作ってみました。

最初はこんな仕上がりにするつもりなくて、作り始めてると、レースやパーツなんかを合わせているうちに、こんな感じで仕上がるという・・・私の作品、というか、人生。こうするべと始めるのに、途中でこっちがいい、あっちがいいと、気がついたら全然違うところに行ってしまっているのはよくある話で・・・

久々の切り紙「ヒトカゲ」とひとりごと

新作切り紙ができてから随分経ってしまいましたが、やっと整いました( ̄▽ ̄)ノ・・・ヒトカゲです。
ちくちくの工作置き場はこちら( ̄▽ ̄)ノ凸

このホームページを作る時、グーグル翻訳すごいなぁ!!と思っていたからか、タグを英語で入れたり(いや、英語ってレベルじゃないから英語って書いたらアカンか・・・)色々、適当に置いとく状態やなくて、ある程度整理してアップしようと思ったら、ちょっとめんどく・・・ゴホゴホ・・で、アップに時間がかかることがわかりました。あと2つ、アップ待ちがあるけど、また回っている時についでにします。

そして轟雷さんと紅葉のショット。

私が色々活動している中で、中心メンバーとしてかなり深くまで活動したら、必ず出てくるのが「大阪のおっちゃん」という表現。

「大学生のお兄ちゃん」「大阪のおっちゃん」「男か女かどっち」「あの人はオトコや」今まで言われた褒め言葉。

確かに身長は高い。確かに髪は短い。確かにスカートは履かない。

そういう外観+言動+行動、全てがオトコっぽい、いや、おっちゃんポイらしく、それがちゃんとその人からアウトプットされるまで到達したことに、ある意味達成感、ある意味アレな感じです( ̄▽ ̄)ははは・・・

で、趣味で人形服作ってるというと、ギャップにわけがわからなくなるみたいで、何が飛び出るかわからないびっくり箱とも言ってもらったことがあります。

そんな私も、長いPTA活動の最終回を迎えました。ヾ(≧∇≦)〃

特にこの10年。「やったーーーー卒業!!来年いよいよ解放だーヾ(≧∇≦)〃 」ってなったら、別の子の別の役が回ってくる・・(´・ω・`)またやっちまったよ・・・←引き受け手がない時に「じゃぁやりますよ」と言って毎度後悔してる。

幼稚園、小学校、中学校、普通の高校、私学の高校、今の学校、と子どもが所属した学校のPTAはコンプリートできました。いや、やりたかったとかじゃなくて、PTAくらい引き受けてもいいですよ、な気持ちでさせてもらってました。

PTA、誰のため、何のため、ってずっと思いながらやってきたところもあったけど、活動に意味があるんじゃなくて、繋がるきっかけに意味があって、できることをできる形で関わりあいましょう、っていうのがわかったけど、活動の意味とか良さとか、本当に言葉にしにくい。形にも数字にも見えないところだから・・。

あ、でも私のPTA活動は形にして残ったかも。この切り紙なんてまさにそうでした。そのためにホームページ作ったりも。

長い時間かけて、私を育ててくれたPTA。本当にありがとう!!!ヾ(≧∇≦)〃

ぼちぼち再開しています。

今年は人生の大きなできごとが重なったり、ちょっと疲れたり、ちょっと体の一部が壊れたりしてて、仕事量がガックーンって落ちてしまったのですが、いろいろなことの見通しができたので、ちょいちょい再開しています。

こちらのサイトには切り紙の検索でお越しの方も多いです。

いよいよ今年、「継承者不在で活動を終了」という方向へ向かい始めていたのですが、救世主あらわれて、しばし続くことになりました。なんだか「活動終える終える詐欺」みたいな気分・・・。でも所属に依存せず、いつでも止めることができる状態で、これからの活動もやっていきたいなぁと思ってます。

昨年一年すっ飛ばしたのですが、新作だけは作っていたので今年持って行きました。
今年の新作で一番使ってもらった作品かも。

後日整えてからホームページにもアップしますが、チラ見せおいておきます。ちびっこたちがやっぱりカワイかった・・・またおばちゃんと遊んでちょうだいな。