アレスヘッドにベリーショートのウィッグ試作

IMG_6110

アレスヘッドにベリーショートのウィッグ試作しました。

「これでウィッグ作ったらかっこええよなぁ〜」
と思うボアを見つけて買ってきました。

ネオブライスにこれでウィッグを作ったら
ほぼスキンヘッドになりそうですが、
プチにはかわいい気がする。
と思っていたのですが、植毛できる事情のあるプチさんは
もう我が家にはいなくて・・・

( ̄△ ̄ )・・つきうさぎさんだった子を・・
と思ったりしていますが・・・
元かぐや姫をベリーショートにしてよいものかどうか・・
と、ちょっと保留です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

ピアノの森 25巻買いました。
次の26巻が最終巻とのことです。

マンガを読んで泣いたのは久しぶりです。
って気持ちです。
(  ̄∇ ̄)なんか中途半端な表現ですが・・。

買ってよかった!ヾ(≧∀≦)ノ

買っててよかった!ヾ(≧∀≦)ノ

私が選ぶ名作マンガ殿堂入りです!ヾ(≧∀≦)ノ

一色先生、感動しました!!
ありがとうございました!!

と、読後に熱くなりました。_φ( ̄ー ̄ )長文失礼しました。

プチブライスのお部屋と大好きなマンガと。

プチブライスのお部屋・・というか先日から100均のコレクションボックスで作っている小さいドールハウスですが、チェックのフラワーベースとミニチュアリースとミニ鳥の巣を作りました。

IMG_5295

プチブライスの芥子色Tシャツの襟元と胸にレースをつけました。

IMG_5287

鳥の巣にくっついている小鳥さんは
私の大好きなマンガ「銀曜日のおとぎばなし」の
リルフィーを思いながら作りました。

「銀曜日のおとぎばなし」は私が特に好きな小人ものの名作です。

連載時期には時代を飛び抜けていた作品だと思います。

周りにあるすべてのものに対して等しく優しく深い愛があり、
環境問題と人間のエゴもあり・・・
私には深く深く伝わりました。

この連載が終わって30年経ちますが、
このお話はいつまでも私の憧れです。

シルバニアの女の子ローズのワンピースとミニ窓と。

シルバニアの女の子のワンピースと小さいお部屋の小さい窓です。

この窓、ちょっと前にできていたのですが、
飾る小さいお部屋をととのえるのに、
ちょっと時間がかかってしまいました。

IMG_5212

エプロンをつけたらこんな感じ。

IMG_5206

このエプロン、うしろはマジックテープ仕様です。

シルバニアは小さいからリボン結びは難しいから
簡単に着脱できるようにしました。

IMG_5204

裾にあしらった小さな黒いリボン。

一時期はまっていたリボンパーツ作りを
半年ほど寝かせているうちに進化したので
かなり無駄なく美しく作ることができました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

最近読んだマンガの記録です。

この二冊は二人の天才「名人」と天才「クイーン」がメインのお話でした。

我が家では人をうらやむ言葉を子どもが発した時は、
「それだけがんばってるちゅうこと。」とか
「背負うものも多いんやで。」とか言うています。

たとえてっぺんとれなくても
てっぺんを目指してがんばる人がいいなぁ〜。

_φ( ̄ー ̄ )いろいろの記録として。