秘密ートップシークレットー買いました


長い間応援しつつも、
ハッピーエンドがありえない展開になってしまったこの作品。
でも、最後迄買って良かった(ノ_ー。)。
こんな終わり方があるなんて(ノ_<。)うっうっうっ
なんというか・・・
マンガの世界での
男と男の恋や愛という世界に対してドキドキしてしまう・・・(/∀\*)
というのは、すてきな主人公がすてきなヒロインと恋に落ちると
女性の嫉妬心で「ちぇ!」って気持ちになるから??
今迄私が読んだイイオトコとイイオトコの作品で
「BANANA FISH」「日処の天子」「デッドエンド」「TOMOI/眠れる森の美男」

この作品に共通するのは
かなわなかった思いと、最後はかなしいこと。
で、秘密ートップシークレットーも9巻の悲劇で
「あぁ、もうハッピーエンドはありえない」
と思う展開になってしまったのですが・・・・
今迄私が読んだ「かなわなかった想い」を見事な形でかなえてくれた作品になりました。
今まとめてみて気がついたんですが、
やっぱりBLなんよね・・・(  ̄∇ ̄)・・BL好きなこと無自覚でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA